休診日水・日・祝日
診療日
09:00-12:00
9:00~13:00
14:30-18:00

東松山市市役所近くの耳鼻咽喉科です。
東松山以外では、
滑川町・吉見町・川島町・鳩山町・嵐山町の患者様を中心に診ています。

  • 〒355-0016 埼⽟県東松⼭市材⽊町2-29
  • 0493-22-3478
  • 0493-22-3478

医療法人医仁会 榎本耳鼻咽喉科

医院のご紹介

医院のご紹介

医院の内観

開院当初からの施設を患者様の声を取り入れ、利便性の良いようにリノベーションしました。
昔からの患者様には懐かしく、また安心して受診していただけます。

  • 診察ユニット1
    診察ユニット1
  • 診察ユニット2
    診察ユニット2
  • 処置室(ベッド3台)
    処置室(ベッド3台)
  • 受付
    受付
  • 待合室
    待合室
  • 小児コーナー
    小児コーナー

診療設備

  • 耳科顕微鏡

    耳科顕微鏡

    中耳炎等、鼓膜の観察に利用します。

    強い光(写真左の白いボックスが光源)で患部を照らし、手術用の顕微鏡(写真右)で拡大しながら、治療します。
    額帯鏡により反射された光と肉眼で処置することもできますが、拡大し確認することでデリケートな器官をより安全に、よりきめ細かく行えます。

  • オージオメータ・
    インピーダンスオージオメータ

    オージオメータ・インピーダンスオージオメータ

    中耳及び内耳の疾患を多角的に検査する装置です。

    オージオメータは聴力を検査する装置で、純音域値と難聴の原因部位の特定に役立ちます。
    インピーダンスオージオメータは、鼓膜の張り具合や耳小骨の可動性(インピーダンス)の検査が行えます。
    中耳内に滲出液(しんしゅつえき)が溜まると鼓膜等の動きが悪くなるため、同機によって滲出性中耳炎の判定とその程度を知ることができます。

  • 鼻腔内視鏡

    鼻腔内視鏡

    鼻腔の様子を見ることができます。

    写真左側より鼻腔を観察します。そこにカメラを装着し画像を一緒に確認いただけます。

  • 高周波電気メス

    高周波電気メス

    鼻出血を止血するのに用います。

    高周波の電気を細胞に流しジュール熱を発生させると、体細胞及び血液内のたんぱく質が凝固します。それにより止血効果が得られます。
    一定周波数を超えた電気信号は、周波数が上がる従い、通電による痛みが軽減されます。患者さんの苦痛が伴わないよう高周波の機材を選んでおります。
    写真の四角のボックスが高周波を発生させる装置で、その上にある青く細い棒状のものを鼻腔内に挿入し、先端を患部にあてて使用します。

  • 喉頭ファイバー・電子スコープ

    喉頭の様子を画面に映し出し、患者さんと供覧する装置です。

    動画・静止画として保存でき、静止画は印刷して患者さんにお渡しできます。
    また、鉗子(かんし)付き処置用ファイバー(下の写真)もあり、魚の骨等の異物の摘出や声帯病変の治療に用いられます。

  • 喉頭直達ファイバー

    喉頭直達ファイバー

    口腔から挿入し、喉頭の疾患をモニターで詳しく観察するために用います。

  • ネブライザー

    ネブライザー

    薬剤の入った噴霧状のエアゾールを吸引することで、直接患部に行き渡せる装置です。
    アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎等の炎症や喉頭炎や声のかすれ等の症状を和らげる効果があります。

    1~5μmの極めて細かい噴霧上にすることで、気管支の先まで薬剤を到達させることが可能になります。
    そのため、届き難い患部に対し直接的に作用させることができ、経口摂取にる投薬よりもより少ない薬剤で効果が得られます。

睡眠時無呼吸症候群の
診察処置

ご家族にいびきや無呼吸を指摘されながらも受診をためらっている方もいらっしゃると思います。
睡眠時無呼吸症候群は、日中の眠気、集中力低下などの症状をきたす病気です。
さらに高血圧、不整脈や脳梗塞、生活習慣病とも密に関連しているため、適切な治療が必要となることがあります。
治療には、減量やマウスピース、CPAPという器械の装着、手術などが挙げられますが、それぞれに合った治療を選択するために検査が必要となります。
詳しくは、SASnetをご覧下さい。

睡眠時無呼吸の検査

検査用機器

自宅で取扱い可能な検査機器を使って普段と同じように寝ている間にできる検査です。
小さなお子様でも検査できます。
手の指に酸素飽和度を調べるパルスオキシメーター、鼻に気流を測定する装置を付け、いびきや呼吸の状態をモニタリングします。
睡眠時の状態が少しで気になる方は気軽にご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群の治療

検査結果により必要であれば、減量や手術、CPAPの器械を用いた治療法などをご提案します。
大学病院などでCPAP治療中の方の転院受け入れにも対応可能です。
当院のCPAP治療は遠隔モニタリングに対応しており、オンライン診療を利用することも可能です。

医院の外観

医院の外観

東松山市役所やマルヒロの近くにあります。お気軽にお越しください。玄関近くに駐車場と駐輪場を設けております。

PAGE TOP